アトピー肌・敏感肌

アトピー肌の永久脱毛はダイオードレーザーが一番安全!?

アトピーはある程度の年齢になると治ると言われていますが、発症する年齢も症状も様々で、幼少期からずっとアトピーに悩んでいるという方も少なくありません。

基本的に、アトピーでも脱毛は症状が落ち着いていればフラッシュ脱毛も医療レーザー脱毛(永久脱毛)も可能です。そして、脱毛の歴史が浅い中で一番安全性が証明されているのがダイオードレーザーを使った脱毛です。

アトピー肌でも安全なダイオードレーザーって何!?

ダイオードレーザーはクリニックでのみ使用できる医療レーザー脱毛器の種類のことです。

クリニックによって呼び名は違いますが、レーザーの種類からいうとにダイオードレーザーアレキサンドライトレーザーYAG(ヤグ)レーザー、の3種類に分けることができます。

ダイオードレーザーの安全を確認したのはアメリカのFDA(食品医薬品局)。アメリカといえば、レーザー脱毛の発祥の地。痛みも少なく火傷のリスクも少ないと言われています。

ダイオードレーザーの脱毛方法は、毛の黒に反応させるのではなく、毛母細胞のバルジ領域に熱を加えることでダメージを与えるので、輪ゴムで弾くような独特の痛みがありません。

さらに、産毛や日に焼けた小麦色の肌などでも脱毛効果があります。

アトピー肌の症状が出るのはアレルギーのせい

アトピー素因をもった人に皮膚の炎症を起こさせる原因物質(アレルゲンを含む)があります。まずは、その原因物質を血液検査などで特定するのがアトピーの症状の緩和に役立ちますが、脱毛をするときのレーザーが原因物質ではない限りは、アトピーの悪化の可能性は低いです。

なので、一番安全に脱毛を行うために大切なのは、パッチテストを行うこと。いわゆるテスト照射なのですが、これはどのくらい痛いのか確認するのと同時にアレルギーの有無を判断することができます。

そして、アトピーは炎症をおこさせる原因物質が存在するので、症状が悪化する季節は人によって違います。花粉類が炎症の原因であれば、花粉の舞う季節(植物の種類によって異なります)、汗の成分であれば汗をかく季節、食べ物や洗剤の類であればいつでも起こり得る可能性があるので、症状が悪化した時に予約キャンセルできるクリニック、期間を延長できるクリニックを選ぶと安心して永久脱毛を行うことができます。

アトピーの症状が出ている時はレーザー照射できないのはどこも同じ

医療レーザー脱毛やエステ脱毛、どの脱毛方法を選ぶにしてもアトピーの症状が出ている時は、レーザーなどの照射は出来ません。それはダイオードレーザーも同じ事ですが、症状の出方によって照射できる幅が広いのは間違いありません。

 

例えば、エステ脱毛は1でも症状が出ていれば安全性を考えて照射不可でも、クリニックなら使うレーザー器と医師の判断で照射

できる可能性があるということ。

ムダ毛の自己処理が一番肌に負担をかけてしまうので、できるなら1日でも早く脱毛を完了させたいー、ですよね。そして万が一の肌トラブルの対応が早いのもクリニックの医療レーザー脱毛の魅力です。

ダイオードレーザー器のあるクリニックはどこ??

アトピー肌でも安心のダイオードレーザー器にもいくつかの種類があります。

ライトシェアデュエット/メディオスターNextPro/ソプラノICE などになりますが、どこのクリニックにダイオードレーザー器があるのかはこんな感じになります。

ライトシェアデュエットは定番の脱毛器!症例数No.1
リゼクリニック(※メディオスターNextも完備)
クレアクリニック♪ 新宿本院 渋谷院(※メディオスターNextも完備)
アリシアクリニック
ドクター松井クリニック
トイトイトイクリニック

 ■メディオスターNextProは発毛因子の原因(バルジ領域)に直接レーザーを照射
リゼクリニック(※ライトシェアデュエットも完備)
クレアクリニック♪ 新宿本院 渋谷院(※ライトシェアデュエットも完備)

 

ダイオードレーザー器のライトシェアデュエットは、日本国内のシェア数が一番多いと言われているだけあって、探せば簡単に見つかりますので、あとは金額次第といった所でしょうか。

特にリゼクリニックは、カウンセリングがしっかりしていて、リスクを全て開示した上で契約をするといった運びになっていますので、安心してカウンセリング&テスト照射を受けることができます。

その他にも、脱毛期間も5年延長保証があったり、硬毛化・増毛化の1年無料照射、追加料金一切なし。肌にトラブルを抱えている女性には絶対的におすすめのクリニックです。

ダイオードレーザーも痛いですが・・・

「痛くない」と言われているダイオードレーザー器でも、痛いのは痛いです。但し、ライトシェアデュエットよりメディオスターNextのほうが痛みは少ないですが、濃い毛にはライトシェアデュエットのほうがよく抜けます。

産毛にも効果が高いのはメディオスターNextで、施術時間も短かったりしますが、リゼクリニックは医師が毛量・毛質によって判断するので機種を選ぶことはできませんが、痛みに極端に弱いときはカウンセリングの時点でしっかり念を押して伝えておきましょう。(出力によっても痛みを減少させることができます。

アトピー肌で近くにクリニックがない時はどうする??

脱毛をしたいけど、近くにクリニックやサロンがない事ももちろんあります。というか、意外と多いです。

脱毛は数回通うので、遠くに通ってまで脱毛する必要はないかも・・と考える女性がたどり着くのが家庭脱毛器のケノンです。
大ヒット/自分の肌にドキッ!自宅に居ながら憧れ美肌
驚異の10連フラッシュ美顔★女優・モデルが多数使用♪
ジェルや美容液は一切不要のお手入れカンタン親切設計

アトピー肌でも完全に大丈夫というわけではありませんが、アトピー肌の利用率が高いのがケノンです。肌の状態が良い時に、少しずつ自宅で脱毛できるのが家庭脱毛器の良いところ。

しかも、美顔器としても使えるので一生ものです。

最近の研究では、アトピー肌は表皮の角質と角質の間を埋めるセラミドを生成する力が生まれつき弱く、皮膚のバリアが不足しているため炎症を起こしやすいということが明らかになってきました。

そこで、ケノンで脱毛しながらムダ毛処理の時の肌への負担を減らすと同時に、保湿やセラミドを作る力をサポートしていくと美肌への近道なのかも知れません。

家庭脱毛器ケノンクリアな透明感 セラミドファインでサロンやクリニックに通う以上の美肌を手に入れましょう。

ちなみにセラミドファインは私も愛用していますが、保湿の威力は今まで使ったケア商品の中で最高峰です。どんな高級な化粧品よりも安く美肌効果抜群です。

というか、アトピー肌や敏感肌の肌質に高級化粧品って合わないんですよね・・。

関連記事

  1. 全身脱毛をする前のスペシャルケアにセラミドファイン
  2. 脱毛の人気部位1位はワキ!その理由とおすすめ脱毛方法
  3. エステ脱毛の抑毛減耗効果が人気の理由
  4. アトピー肌が医療レーザー脱毛を選ぶべき理由とは?
  5. 医療レーザー脱毛の永久脱毛はムダ毛が永久に生えてこない!?
  6. 医療レーザー脱毛|ワキや足の埋没毛はどうなる?
  7. 全身脱毛のレーザー脱毛(医療)とエステ脱毛何を基準に選ぶ!?
  8. 脱毛サロンのトラブルを回避するために知っておくべき事

脱毛コラム

  1. ワキ脱毛をする時の服装の選び方|黒い下着は避けよう
  2. 脱毛の人気部位1位はワキ!その理由とおすすめ脱毛方法
  3. VIO(陰部)脱毛前脱毛後の臭い対策|アクアデオ
  4. アトピー肌に家庭用脱毛器とサプリメント
  5. アトピー肌の永久脱毛はダイオードレーザーが一番安全!?
  6. アトピー肌敏感肌の顔の産毛をキレイに脱毛するならハーズ新宿
  7. 顔の産毛をキレイに脱毛する方法
  8. 家庭用脱毛器ケノンがおすすめの理由
  9. 医療レーザー脱毛|ワキや足の埋没毛はどうなる?
  10. アトピー肌が医療レーザー脱毛を選ぶべき理由とは?

医療レーザー脱毛

男の脱毛

アトピー肌・敏感肌

PAGE TOP